FC2ブログ

プロフィール

鵺神 蓮

Author:鵺神 蓮
縛師をしています鵺神 蓮です。

17才の時、縄師・神凪さんの縄に感銘と興奮を覚えて緊縛を始めました。それ以来日々精進を心掛けています。

お仕事の御依頼、その他お問い合わせとライヴ等々でのお相手も募集していますので、お気軽にメールください。info.yagamiren@gmail.com

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

七夕お縛り

7月7日の七夕は毎年当日になってから、イベントをやればよかったなーと後悔するのが毎年のことでした。

ですが、今年はやはり気が付くのが遅くて、一週間前の告知でしたが、浴衣で来てねと言ったもんだから皆々様浴衣で来てくれて本当にありがたい限りでした!

花火大会もかぶってるのにお縛りに参加してくれた皆々様にはこの場を借りまして暑く熱く御礼申し上げます☆

ゆかたみんな

いや、思いのほか来ていただけましてありがたい限りです!

時間が短い開催だったので、四縛したら時間になってしまいましたが、着付け講座もあったり、いつにもましていろんなところでお縛りが始まって・・・そらぁもう有意義な時間でした☆

やっぱ和装で縛るのはいいですねー!

襦袢で縛る機会はあっても中々浴衣や着物という状態で縛る機会がないので、縛り手さんには帯が邪魔で仕方なかったと思いますが、帯をどのように使うか、どうしたら手組ができるのかは参加された皆様は大きな収穫だったのではないでしょうか?

また縛り手も和装で縛るのは中々ないと思います。
裾に足を取られておも通りに足が運べなかったと思います。

鵺神が和装で縛るときに必ずと言っていいほど袴を着けるのは迅速な體捌きを可能にするためなんですね。

実際着流しの方に袴を着用してもらって縛ってもらったらもう病みつきだと言っていましたね、こんなに動きやすいとは知らなかったと・・・。

七夕イベントは成功と言っていいかもしれません。

このようなイベントは定期的にやっていこうと思います。

季節を選ばずに和装お縛りの会というを定期的にやっていきますので、着物でも浴衣でも結構ですので、興味のある方はぜひともご参加ください。

夏はしばらくの間浴衣で、夏物の着物で行こうと思ってますので、どうぞいつでも和装でいらしてください☆

今日も和気藹々で艶っぽい鵺神塾でした☆
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

サロン

よく鵺神サロンはどんなところなのか?

どんな雰囲気なのかとか聞かれるのですが、本当に和気藹々ですよ。

んー基本的に性的嗜好が倒錯している人々の集まりに変わりはないんですがね、なんていうんでしょうか、塾だと教えるのが中心になっていますから、縛ったり遊んだり心置きなくできるのがサロンですね。

なので縛られたい人も、縛りたい人も、その他もろもろの性的嗜好を交流し、笑顔を咲かせて帰る場所なんで、特にこれじゃないといけませんとか、縛り以外にも性的倒錯者であればウエルカムなんですよ。

例えば私も鼻笛吹いてみたり吹きながら縛ってみたり・・・

kokok

画像で見ると本当に自由だなって思いませんか?ww

もちろんちゃんと縛ってほしいときはちゃんと縛りますよ?

縛りながら笑いに真剣に走るのはどんな状況でもスイッチ入れられるもんなら入れてみろって「責め」みたいなもんですw

見た目はまじめにふざけてますけど、手から織りなされる縛りは本物ですからねー。

気持ちいいんだけれども笑っちゃいそうになるっていう中々ない状況が混沌と繰り広げられているわけですよ(笑)

ある意味鵺神塾出身のマゾ女性の方はメンタルがものすんごい強くなってるかもしれないすね☆


kko

ヘトバンてどうーやるの?

こんな疑問からやって見せてくれるのも鵺神塾ならではかもしれません(笑)

基本的に畳スペースはお縛りの為にあるんですが、発狂しても良いわけで、このように無理やりやらされることもあります。

笑いが取れない場合は鞭ふりますけどもね(笑)

kokokok

そして強制労働を強いられる女性を激写したりもします。

みんなでやったほうが早い!

間違いないのだけれども、みんな嬉々としてやってくれます。

流石に毛羽を焼いたり、油を入れて炙ったりするのは私が絶妙な加減でやりますが、蜜蝋塗り込んだり、炙りあがった縄にクリーム塗ったりするのはやってくれます、アットホームで新規の女子にも男子にも気軽に輪の中に入れてくれるのですぐ一つになっちゃうのも鵺神塾の良いところかもしれませんね☆

kok

もちろんちゃんと役立ってくれたり、いい子にしていたマゾ女性には私から声をかけて縛ります。

えぇ、基本的に縛ってくださいってお願いされないと縛らないんですよ、こっちから無理やり縛らせろや!みたいな姿勢はあんまりやらないですね、常連組は譲り合ったり、新参のマゾ女性に譲ったり、中々恥ずかしくて申し出られないこの為に代わりに言ってきたりと和気藹々。

koiyu

ちゃんと縛ります。

閂縛りって簡素な縛りですが、もはや首に縄をそっと這わせてるだけでも極上なんですよ。

縛るって支配するですから、私の中の定義では少なくともそうなんです。

縛ってる間中は俺の支配下にあるわけだから、首に載せて極上の悦に入らせることだってやります。

まぁ中々寸止めもしますけれどもね。

俺の縛りの快楽はイキたかったらドンドンイってしまえ!

発狂するくらいイキ狂え!ですからね(笑)

そんでもってどうしても欲しい!

早くください!上でも下でもいいですから!

って嘆願するくらいが好きです。

寄り目、白目、涎をだらしなくたらしながらイキ狂うのは本当に何回も見たくなる最高のおかずですよ☆

まぁ公衆の面前では中々そこまではしないんですけれどもね(笑)

一度その感覚を味わって知っている子はもうなんといいますか、その境地に行けそうで行けないところでやめてしまいますから、悶々は甚だしいでしょうね(笑)

さて、日付変わりまして、本日金曜日は鵺神流責縛塾でございます。

基本的には縛りを教える塾ですが、もちろん縛られたい女性も大歓迎です。

縛りますよー☆

17:00~23:00です。

男性5000円
女性2000円

ソフトドリンク飲み放題(笑)
あ、縛り放題縛られ放題(笑)

もちろん、はぷばーとか風俗店ではないので、双方の合意がなければ何もできませんです。
よって見学だけでも可能ですよ☆

場所はこちらを参照ください☆

http://bar-desire.com/



楽しい時間☆

いやはや本日も楽しい時間を過ごしましたですね☆

縛ったり寝転んだり、拳だこみたいなのタコみたいなの作っちゃったりと様々です

さて、今回のサロンではTwitterでも呟きましたが、なんで逆さ吊り責めをあんまり私はやらないかという事についてどうしてなのかを書いてみたいと思います。

まずもって、鵺神の縛りの形はその大部分がある事を常に考えてその形を作ります。

そのある事とは・・・

如何に責められるか+怪我をさせないように細心を払う+如何に合体できるか

最後の如何に合体できるか…ここ重要!

本当に重要!

大事なことだからもう一回言うね、如何に合体できるか!

本当にそうなんだよね、合体をしたいと女子に嘆願される程に効く縛りをやっているわけだから、合体はいつでもできるようにシテおかねばならんのですよ。

でもね、合体をする、しないは個人の自由だから関知するところではないのだけれども、普段中々ない状況になるわけですよ。

女子からお願いだからください!って言われてみたくない?

それでもって生殺し状態を堪能したくない?

俺はしたいんだよね。

男女心理の逆転

これは本当に楽しいですよ、いつでもできるし、何ならあげてもいいんだけども、あえて生殺しを楽しむ。
本当にこれは楽しい!

ほしい・・・
え?
ほしいです・・・
もっとちゃんと言ってよ、わからないじゃないか。

・・・を・・・に・・・・ください・・・
ん?え?

わ、私の・・・あそこに・・・おちんぽください・・・・

本気で言っている?

コクッ・・・(赤面で頷く)

へー・・・

ばっかじゃねーの?w

ダメー!ダメだよー・・・やるわけねーだろーがぁ!www

この瞬間に心が音を立てて折れる、その顔の體の表情がとてつもなく素敵なんだなぁ、わかるかなぁ・・・わかんないかなw
とにかくそれが好きで、やっともらえると思ったその刹那、取り上げられてしまう事に耐え切れず絶頂してしまう子も多い。

體を小刻みに腰元を大きく躍らせながら絶頂する絵は本当に見ていて心躍るわけだ。

ひどいって言われてもいい、だってそれ・・・好き気なんだもの楽しいんだもの☆

話は脱線気味になってしまいましたが、合体が縛りに、いや私の縛りにおいてどれだけ重要なものかはお分かりいただけただろうか。

そこで、こちらをご覧ください。

sg2

ハシタナイデスネ


sg4

胡坐の前吊り責めですが、このまま恥ずかしいところを恥ずかしいように舐るには最適ですね、玩具や指を使ってもいいですね☆
でも・・・このままだと合体には高さの調整が必要ですね・・・


sg5

ほら、やっぱり届かない・・・

このような場合は・・・・


sg1


こちらのほうがより良いですね!釣鐘のようにイラマチオです☆

鵺神が実際に立ってやってみると鵺神の脳内がよくお分かりいただけると思います、このようなことを考えて縛りあげていくんですね☆

注意:縛っている時間や吊責めをしている時間は常に気を配らないといけません、画像の行為は安易にまねをしないでください。








| ホーム |


 BLOG TOP