FC2ブログ

プロフィール

鵺神 蓮

Author:鵺神 蓮
縛師をしています鵺神 蓮です。

17才の時、縄師・神凪さんの縄に感銘と興奮を覚えて緊縛を始めました。それ以来日々精進を心掛けています。

お仕事の御依頼、その他お問い合わせとライヴ等々でのお相手も募集していますので、お気軽にメールください。info.yagamiren@gmail.com

最新記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デラカブと道場移設

もう間もなく、DX歌舞伎町SM大会です。
今回のライヴショーはどのような感じにしようかと考えるのもまた楽しい時間です。

ここ最近の鵺神は少ない縄数でゆるっと縛ってエロイことをして、盛り上がってきたら責める縛りをグイグイ施してゆき、また緩々と絡むような縛りにという流れがあるのですが、これがどうやら私の理想形の一つのようです。

私の縛りは性的倒錯行為であって・・・このことをしきりに言っているのですが、中々理解してもらうのは難しいもんですね・・・。

よくSMとセックスは別だという人が多いい様に思いますが、私の場合はSMもセックスも同じなんですね。

必ずしもセックスをする必要はないのですが、する、しない、の選択権を握るというのはとても楽しいものです。
ここでいう選択権を握るというのは、女性の方から嘆願する状態を指します。

普段男が生殺しをくらって悶死しそうになる状態を、男女逆転させるというのがいいんですね。

欲しいです!ください!って状態にしておいての選択権です。

そういった状態にするためにはどうしたらよいのですか?とよく聞かれます。
縄で縛って上下の口から滴らせて、嘆願させるにはどうしたら・・・?

答えは単純なんですが、中々伝わらないんですね。

どうも皆さん縛りは魔法のような力があると思ってる方が多いい様に思います。
どうしても縄筋を追いがちで「縛る」って行為を楽しめていないような方からのお話しが大半を占めているようです。

そこで、ここ最近「絡み後手」という後手を説き始めました。

これは縄筋がどうとかではなく、縛るときの恍惚へと導くコツのようなものです。
このコツを各々の縛りに消化していただければ幸いと思っております。

詳しくは塾やイベントで参考にして頂ければと思います。

塾のお話が出たところで、今後の塾のお話なのですが、ようやく固定の場所でやれそうです。
今後は一日の前半を塾として開催します。
後半をsalonbarとして開催しますので、今後も何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。