FC2ブログ

プロフィール

鵺神 蓮

Author:鵺神 蓮
縛師をしています鵺神 蓮です。

17才の時、縄師・神凪さんの縄に感銘と興奮を覚えて緊縛を始めました。それ以来日々精進を心掛けています。

お仕事の御依頼、その他お問い合わせとライヴ等々でのお相手も募集していますので、お気軽にメールください。info.yagamiren@gmail.com

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎧通し

【鎧通し】

鵺神流緊縛術って一般的な緊縛術と何が違うの?とよく聴かれますが大同小異ですが明らかに違うであろう点は縛りの家庭にあります、いや、縛りという行為そのものにあるといってもいいかもしれません。

縄で女性を或いは男性を縛るのが一般的な緊縛術であということはいえますね、ですが鵺神流の根幹は縛るとか拘束するとか支配下に置くというのを根幹としているので、体を縛った上に縄でさらに縛るということになります。

これは鵺神流の拘束手段の根幹が体術であるということですが、この辺は長くなりますのでまた別の機会に述べようと思います。

そこへ来てこの鎧通しですがなんのことだかさっぱりだと思います。

鎧通しとは先も申し上げたとおり体術が根幹になっているのが縛りだけではないわけで、スパンキング、鞭、責め等々に見られる加虐行為も体術が根幹になっているのです。

鎧通しとは鎧を着た相手の内側の肉体部分へ衝撃を与える打法の一つで、これをスパンキングや鞭、責め等々へ応用したものをいいます。

スパンキングを例にとってみますと、一般的なスパンキングは表面部分が痛みを受けますが、鵺神流の鎧通しでのスパンキングでは臀部から仙骨付近で鎧通しによる加虐を行いその衝撃を子宮へと伝える技法です。

どのような感覚なのだろうと聞いて見るには所謂ポルチオに近い感覚だと大半の女性が答えてくれました。

もう少しで鎧通しの明確な技法が確立できそうなので、その時にはまたここに記していこうと思います。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

<< 縛ったあと~資格 | ホーム | 鵺神流緊縛術「淫縄美縛」鵺神塾 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。