FC2ブログ

プロフィール

鵺神 蓮

Author:鵺神 蓮
縛師をしています鵺神 蓮です。

17才の時、縄師・神凪さんの縄に感銘と興奮を覚えて緊縛を始めました。それ以来日々精進を心掛けています。

お仕事の御依頼、その他お問い合わせとライヴ等々でのお相手も募集していますので、お気軽にメールください。info.yagamiren@gmail.com

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外】海外見聞縛録【出立~フランス編】 2

【海外】海外見聞縛録【出立~フランス編】 2

ワークショップ編

まず一番最初にびっくりしたのは道場の大きさでした。(海外では主に縄処をサロンではなく道場と呼ぶ)
日本では中々お目にかからない大きさで、かなり広い。
畳敷きでショースペースは一段高くなったところに有り、広いロフトがあってそこは休憩スペースになっていて階下を見下ろせる仕組みになっていました。

鵺神の考える理想的な道場の一つでひと目で気に入った感じです。
まあ俺ごときが気に入ったとかっていうのはおこがましいですが、言い方としてはそれが正しい感じです。

ワークショップには本当に大勢の人に集まっていただけてとても嬉しかったです。
日本で一年かかってもどうか?という内容でしたが、四日の内、鵺神流の基本から応用までエキスを絞ってポイントポイントを抑えてもらえるように努めました。

鵺神流の基本は「體を縛り、流れを結ぶ」

この基本が他の緊縛術とは大きく違うところで、最大の特徴とも言えます。
当たり前ですが、中々難しかったようで、皆さん四苦八苦しながらも、真面目にノートを撮ったり、写真や動画を撮ったりしたりして、実に真摯に取り組んでいました。

私のフランスの印象は実に真面目なんですが、楽しむことも忘れず、いかに鵺神流を使って楽しむか?
それを深く追求している感じでしたね。

皆良い人ばかりで、何度でも訪れたいと思える空間でした。
オーガナイザーさんのシェリルさんも、ステイ先のギオームさんも本当にいい人で、有意義な時間が過ごせました!
ありがとうございました!
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

<< 【海外】海外見聞縛録【ドイツ編】 | ホーム | 【海外】海外見聞縛録【出立~フランス編】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。