FC2ブログ

プロフィール

鵺神 蓮

Author:鵺神 蓮
縛師をしています鵺神 蓮です。

17才の時、縄師・神凪さんの縄に感銘と興奮を覚えて緊縛を始めました。それ以来日々精進を心掛けています。

お仕事の御依頼、その他お問い合わせとライヴ等々でのお相手も募集していますので、お気軽にメールください。info.yagamiren@gmail.com

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

鵺神ワールドツアー2016 マドリード

鵺神ワールドツアー2016 マドリード

もはや何日目だったかわからないので、さっそく何日目って書くのを諦めた鵺神です。
まず、初日は少し観光してオーガナイザーのアントニオさんと歓談、彼のスタジオも見せていただいたり縛りに対する思いや技術的な話、歴史的な話など非常に局所的な話で盛り上がりました、明日はアントニオさんが緊縛写真を撮りたいとのことだったので、それについても話をしましたが、アントニオさんは写真家で、かのアラーキーさんとも少しだけ共演したことがあるほどの写真家さんでした。

そんな彼に撮ってもらえるのは私もラッキーなので、非常に張り切ります。

彼は初めて縄をもって15年の歳月が流れたそうですが、鵺神も縄をもって15年なので何かどことなく親近感がわいています。

気さくなおじちゃんという感じで陽気な感じも親近感がもてます☆

日付は変わって撮影の日!
いや流石スペインのアラーキー!撮影にものすごい情熱をもって撮影していました、呼吸というかその瞬間を切り取る際の激は鬼気迫るものがあり、私も気を引き締めてその場に佇みました。

日本でも撮影会や、雑誌、AVのパケ等々写真を撮るのに協力する機会はたくさんあるのですが、少し違うというか、独特の間合い呼吸が合ってそれを読みながら縛りあげるのは中々大変でしたがいい勉強になりました。

縛りもそうですが、相手の嗜好や意識を空気から読み取る、いわゆる空気を読むというか、相手のことを考える力がものすごい要求されます。

自分を押し付けないように協調性をもって臨んで、なおかつ主張するところは主張する。
大事なことは妄想や偏見に捉われず、相手の主張も聞く耳をもってその場をしっかり認識することだと、撮影後のお話でそういう話になって、貴方は空気が読めるからとても撮りやすかったと言われたときには少し頬が緩みました。

良いものは良いと認める事の大切さを海外に来てひしひしと実感しています。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

<< 鵺神ワールドツアー2016 マドリード観光 | ホーム | 鵺神ワールドツアー2016五日目~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP