FC2ブログ

プロフィール

鵺神 蓮

Author:鵺神 蓮
縛師をしています鵺神 蓮です。

17才の時、縄師・神凪さんの縄に感銘と興奮を覚えて緊縛を始めました。それ以来日々精進を心掛けています。

お仕事の御依頼、その他お問い合わせとライヴ等々でのお相手も募集していますので、お気軽にメールください。info.yagamiren@gmail.com

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鵺神ワールドツアー2016 マドリード最終日

鵺神ワールドツアー2016 マドリード最終日&スエーデン移動

マスタークラス最終日である本日は、縦、横、伏せの吊責めに対する急所を説き、鵺神のお勧めする低空吊を説きました。

流石にマスタークラスだけあって、呑み込みが皆さん早い。
どうして肩より肘が下に来てはいけないのかとか、モデルさんの反応に留意しながら吊責めを行うとか諸々説きました。

まずもって、こうやったらしんどいというのは、基本的に鵺神自身が身をもって体験しているからこそ言えることで、どんな感じになるのかとかどこがキツクなるかとか全般的に体験をもとに言っているので、モデルさんには大変喜んでもらえました。

吊は責めの一種でパフォーマンスやライブショーでもない限り、万が一のリスクを考えるのであれば地上十センチの距離でやったほうが良いわけで、すぐ下に入ってモデルさんを持ち上げて支えることもできるし、低空だからこそできる責めは多々あるという事、楽しむにはこれが良いと私は思っています。

そのやり方の一端を示した後の皆さんの楽しみ用と言ったら(笑)
もう本当に楽しそうにそれぞれ、縛り手も受け手も喜んでいただけました☆

あっという間のスペインでしたねー、本当に皆さん陽気で明るくて私自身も笑いながら楽しくできました、オーガナイザー、生徒さん、縄会やショーに来てもらえた皆々様本当にありがとうございました。

次回もぜひ舞い戻りたいと思いました!!

次こそは女子が自由に出入りできるように一人部屋を取りたいと強く心に思いましたけどもね(笑)

スエーデンに移動しましてクッソ寒いのかと思ったら、ことのほか寒くなく、日が出ている間はまるで春先のような心地よさ!
オーガナイザーのお家で夕食を頂いたのですが、普段はレストランを経営しているシェフなんですねー!
めっさ美味しい!この分んでいくと念願のウエイト増やせそうです☆(笑)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

<< 鵺神ワールドツアー2016 スウェーデン アーティストコラボ | ホーム | 鵺神ワークショップツアー2016 マドリードマスタークラス一日目・ライブショー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。